So-net無料ブログ作成
ネットショップ 開業 仕入れ ブログトップ

韓国製の犬の服や子供服でネットショップでの仕入れはどうする! [ネットショップ 開業 仕入れ]

中国や韓国旅行にいって、
「こんなに安いの?日本で売れば儲かるじゃん!」
と考える人もいるハズ。

しかし、日本では洗濯表示義務などがPL法によって
細かく定められています。

何の知識もないままに、外国語表記の商品を販売しても、
トラブルのもととなってしまいます。

一方、ドロップシッピングというサービスも注目されています。
仕入れや在庫を持つ必要がなく、商品の発送も代行してやってくれますが、ライバルが多いのが最大の欠陥です。

そんな中で、はじめての方でも個人の方でも
楽しく稼げる韓国・ソウル仕入れの秘訣をさがしていたら、
>>こんな方法がありました。

ヤフオクでも楽天オークションでも対応できる韓国仕入れの方法です。


はじめての方でも個人の方でも楽しく稼げる韓国・ソウル仕入れの秘訣を公開!もっと詳しく確認する!


他も参考にどうぞ
もしもドロップシッピングのホームページ製作を依頼するには?
ドロップシッピングの被害を受けないためには?
ドロップシッピングが儲からない理由とは?
nice!(0)  トラックバック(0) 

ネットショップ開業で仕入れ交渉のコツとは? [ネットショップ 開業 仕入れ]

「うちは小売しません。」
「一般の方はご遠慮下さい」

と書いてある問屋さんも多いものです。

個人のネットショップオーナーが
問屋から仕入れをすることはできるのでしょうか?

個人事業を立ち上げているとか、
会社の登記をしているとか、

問屋さんが聞きいことはありますが、
名詞を作っておくと何かと便利です。

また、あらかじめサイトを立ち上げておいて、
商品を1つや2つ売っておくことも必要です。

「ホームページを作り方ってどうやるの?」
「どうやって集客するの?」

そんな初心者におすすめなのが、ハイパーせどりマニュアル です。
毎月5万円から手堅く稼ぐコツと基本がわかりましたよ~!

特に、
書籍・雑誌・ゲームソフトから、
CD・DVDなどの種仕入れのやり方や転売方法が詳しく学べます。




>>ハイパーせどりマニュアルの詳細はこちら


他のサイトもどうぞ
ドロップシッピングの成功例とは?
初心者ガイド、ドロップシッピングの始め方とは?
ドロップシッピングのはじめ方はこれだ!
nice!(0)  トラックバック(0) 

ネットショップ開業したいけど、仕入れはどうする? [ネットショップ 開業 仕入れ]

初めてネットショップを開業している人に共通する壁があります。
それは、仕入れです。
「韓国や中国から安く輸入を・・」
と思っている人も多いと思います。
08.JPG
通常の仕入れの流れを見てみましょう。
まず、アクセスの多いサイトを育てて、
卸問屋が多少なりとも販売のできる見込みがあると判断すれば、
交渉を開始する・・という流れです。

個人の場合でも、仕入れ金額と仕入れロットにより
仕入れ価格も違ってきます。

また、韓国や中国の場合には手続き次第で輸入も可能です。

しかし、
サイトも作ったことがないし、アクセスの集め方も知らない・・


そんな方へお勧めなのは、
実際に韓国・ソウルで仕入れの経験者から教えてもらうのが早道です。
まずは、練習がてら売れそうな商品の1つや2つを宣伝
してみましょう。

>>韓国仕入れの詳細はこちら



下のサイトもどうぞ
副業!ドロップシッピングの始め方
ネットショップ開業の講習とは?
ネット起業で脱サラって本当にできるの?
nice!(0) 

ドロップシッピングってなあに? [ネットショップ 開業 仕入れ]

ドロップシッピングとは、直訳すると「直送」という意味です。

どんな商売形態かというと、アフィリエイトとネットショップを、
足して2で割ったようなビジネスモデルです。

もともとドロップシッピングは海外から輸入されたもので、
日本で本格的なサービスが始まったのは2006年9月頃。

副業や小遣い稼ぎとして人気が高いドロップシッピングとはいえ、
実はまだ3年も経っていないんですね。


しかしこのドロップシッピング、
“リスクは小さく大きく稼ぐ”手段としてはとても魅力的です。


アフィリエイトは、商品を紹介するだけですので、
在庫や配送のリスクや手間がかからない代わりに、
報酬手数料は数%と安いです。

パソコンさえあればブログでも商品を紹介できますので、
誰でも簡単に無資金で始められる点がメリットです。

一方ネットショップは、実際に商品仕入れ・管理・販売をしますので、
在庫や配送のリスクや手間が発生します。
しかしその代りに売値を自分で決められますので、利益は無限大です。

ショッピングカートを設置したショッピングサイトが必要なので、
初期投資が発生しますが、軌道に乗れば大きく稼げる点がメリットです。


これらに対してドロップシッピングは、

●パソコンがあれば誰でも簡単に無資金で始められる。
●店舗や事務所、倉庫が必要ない。
●卸値で商品を取り扱える。
●販売価格を自分で決められる。
●在庫がいらない。
●仕入がいらない。
●梱包や発送作業がいらない。
●人を雇わなくても一人でできる。

という点が特徴です。

アフィリエイトとネットショップの良いところだけを取り入れた、
まさに“リスクは小さく大きく稼ぐ”ビジネスモデルですね。


現在、ドロップシッピングのサービス提供企業は色々ありますが、
いわゆるDSP型(ドロップシッピング・サービス・プロバイダ)で、
無料で使えて、商品点数とサービスが充実しているところとしては、

「もしもドロップシッピング」

「リアルドロップシッピング」

の2社が有名です。

取扱商品の販売管理はもとより、様々なデザインの商品広告やバナー、
そしてショッピングカートまでも用意してくれているので、
まさに手間いらずのDSPです。

もしこれから「ドロップシッピングを始めてみるか!」という方は、
こちらがわかりやすいです。



ネットショップ 開業 仕入れ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。